スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/5土 シンポジウム「水俣の教訓を福島へ」PartⅡ 「東京電力と国の責任で原発被害の全面賠償を~あらためて”チッソの分社化”を問う~」

またお知らせ。

11/5(土)14:00~17:00 @ 熊本市立図書館ホール

シンポジウム「水俣の教訓を福島へ」PartⅡ
東京電力を国の責任で原発被害の全面賠償を
~あらためて”チッソの分社化”を問う~

パネリスト
馬奈木昭雄(水俣病訴訟弁護団副団長)
荻野晃也(元京都大学講師・原子核工学)
除本理史(大阪市立大学准教授・環境経済学)
秋元理匡(日弁連原子力PT事務局長・弁護士)
        ←すごいメンバー

主催:原爆症認定訴訟熊本弁護団
共催:水俣病不知火患者会/ノーモア・ミナマタ国賠等請求訴訟弁護団

シンポジウム第一弾は、会場も満席で立ち見が出たほどの注目と反響を呼びました。
↓ブックレットにもなって、けっこう売れています。

水俣の教訓を福島へ―水俣病と原爆症の経験をふまえて水俣の教訓を福島へ―水俣病と原爆症の経験をふまえて
(2011/08)
原爆症認定訴訟熊本弁護団

商品詳細を見る


今回の第2弾もぜひご参加下さい!
↓チラシはこちら
水俣福島シンポ2チラシ
スポンサーサイト

テーマ : お知らせ
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:がーすー
趣味:
音楽鑑賞(フュージョン、MPB中心に何でも)
詰将棋(フェアリー好き)
サルサダンス(on2) 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。