スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福田進一 ギターリサイタル in 熊本(2011/9/16)

ある知人から偶然誘われたのが福田進一さんのリサイタル。
私、福田進一さんの大ファンでして、「え~、熊本に来るんですか!?」。
ということで、先週の金曜日に健軍文化ホールに行ってきました。

福田さんはバッハのCDを近日発売予定とのことで、プログラムもバッハの大曲中心。

シャコンヌ ~J.S.バッハ作品集 1~シャコンヌ ~J.S.バッハ作品集 1~
(2011/09/24)
福田進一

商品詳細を見る


福田さん、第1部は調子が出ていない感もありましたが、第2部からは特にすばらしかったと思います。
私、福田さんのCD、かなり集めてきたつもりですが、黒人霊歌はどのCDに入っているんでしょうか?すごくいい曲でした。
バッハも元々好きなので、楽しみました。第2部ラストのチェロ組曲第6番からアンコールにかけて、どんどん乗っていったように感じました。
アンコールのラストは、イパネマの娘でした。福田さんは「小品」とおっしゃっていましたが、鈴木大介さんという方の編曲も冴えていて、最高でした。(これもどのCDに入っているのでしょうか?絶対欲しいです。)

もともと私が福田さんを初めて聴いたのは、図書館で「ブラジルの風」というCDを借りてからでした。福田さんのアルバムからブラジルの曲を集めたオムニバスですが、これが最高でした。

ブラジルの風ブラジルの風
(1998/03/21)
福田進一

商品詳細を見る

このアルバムは福田さん入門編として本当にオススメです。セルジオ・アサドのヴァルセアーナとか、アサド自身の演奏よりも福田さんの演奏の方が私は好きです。ほかも名曲名演連発です。ベルナンブーコの1曲目なんて、こんなにオシャレでかっこよくてウキウキする演奏はないと思います。あと大好きなのが、ヴィラ・ロボスのブラジル民謡組曲のガヴォット。この曲はほとんど美しいコード・美しいメロディで展開していくんですが、まとめのところでヴィラ・ロボスらしい不協和音なんだろうけど妖しく不思議な美しい響きでしめくくってくる曲で、福田さんの演奏はテンポの揺らぎ(ルパートっていうんでしょうか)や歌い方など、私にはすごくしっくりきます。


ギタリスト伝説 ~ジミ・ヘンドリックス讃歌ギタリスト伝説 ~ジミ・ヘンドリックス讃歌
(2010/12/22)
福田進一

商品詳細を見る

これも好きなアルバムなんですが、いま調べたらすごく安くなってますね。。。

会場でバッハのアルバムを先行発売していたので買ってサインしていただきました。
まだ聴いていないんですけどね。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

がーすー

Author:がーすー
趣味:
音楽鑑賞(フュージョン、MPB中心に何でも)
詰将棋(フェアリー好き)
サルサダンス(on2) 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。